FC2ブログ

ボーイスカウト柏第2団

千葉県柏市を活動拠点とするボーイスカウト柏第2団の活動案内およびその報告のブログです。

10/11-14 WB研修所

10/11(金)-14(月) カブ隊のT隊長はWB研修所(CS課程)に参加してきました。
(かなり前の内容ですが、Upしておきます)

フクロウ2

WB研修所(CS課程)と言うのはスカウト教育におけるカブ課程の教育方法の基本を体系立てて学ぶ研修です。
生活面においては参加者が班に分かれてボーイ隊の野営生活をします。
日中は研修室などで座学や、実際に外で模擬隊集会などをして、カブ年代の子供たちはどういうアプローチをすると興味を持って活動するのか。
などを学習していきます。

こういう研修を通して、スカウト教育の質を維持するわけですね。
また、指導者向けの書籍などありますが、読んだだけではわからない、分かりにくいことがこういう研修で実際に体験してみることにより、身に付きやすくなります。

実際に参加してみた感想としては
・プログラムを検討するうえでの引き出しが増えた
・自分の不得手なものが改めてよく分かった。
など、ためになることがたくさんありました。


と言う真面目な感想はもちろんですが。。。
参加者が各班に分かれてボーイ隊の野外活動をすると書きました。

T隊長としてはそちらの方が楽しくて楽しくて。。
隊長自身はスカウトとしてカブ、ボーイをやり、シニア(今のベンチャー)の途中で自然消滅しました。
良くあるパターンですね。(苦笑)

ボーイは基本的に朝から火を熾し料理します。
もちろん火ですから、遊びではないのですが、火力の調整、いかに薪を無駄にしないで燃やし切るか。
などなど奥が深く楽しいんです。
ボーイスカウト時代もいつも火の番をしていたので、今回もほとんど火の番をさせてもらいました。
まぁ。。直前にぎっくり腰をしてしまい、動けないからそれしかできなかったというのもあるのですが。。

また、夜は班のメンバーと各隊の現状を情報交換したり、スカウトの少ない隊はどうやって競わせるようなことをするかなど、各隊いろんな悩みがあり、それを共有して自隊に活かせないかと。。良い刺激になりました。
班のメンバーに恵まれ、今後活動をしていくうえで刺激しあえる、良い仲間と出会えました。
その代り、研修スタッフの方々からは、あの班はまだ寝てない。。
と目を付けられてしまったようですけど。。(汗)

WB研修所の後、学んだことを各隊で実践し、その実践成果を先日話しあいました。(単に打ち上げとも言いますね。。笑)
遠くから来るメンバーもいますが、全員集まって、夜遅くまで熱い会話が繰り広げられ。。。
年に何度かはこういう情報交換の場を設け、切磋琢磨していきたいと皆で話しています。

班メンバー所属団のHPやBlogです。

笠間第2団
川崎第38団
ボーイスカウト 川崎 38団 カブとビーバーの日記
千葉第13団
松戸第6団
流山第4団
我孫子第2団


スポンサーサイト



[ 2013/12/07 12:59 ] 研修会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する